Home

ブログ書いてます
2017年3月17日
なんじゃ?
2017年3月13日
優勝者
2017年3月13日
決勝2日目
2017年3月11日
決勝1日目
2017年3月9日
全日本

最新のスケジュールはこちらでご確認ください–>クリック!
お問い合わせは (茂野 090-2569-9345)

2017.1.24 今シーズンのポイント チェック!

静止ポジション
低いポジション 脛でブーツのタングを押すことができるように腰の位置を高く保ち、上体はスネの前傾と同じくらいの傾きを作る。 頭の位置がひざより前にあること。 手はしっかり前に!(肘が曲がって体側に近いと上体の前傾が保てない。踵は浮かないように!
続きはこちらで–>Click!
ハの字
プルークボーゲン 斜めプルークからスタートしたら山側にある外スキーのスネがおきないようにしながら雪面への圧を感じつつテールを少し外に押し出しながらターンする。 骨盤を回しながらターンすると、内スキーより外スキーが前に出てしまうので、足首の関節、股関節を使って板を動かすようにする。
続きはこちらで–>Click!
滑走プルークからパラレルターンの展開
(直角三角形)内足の膝はスキーの先端方向に向けながら外スキーを片開きのように真横もしくは少し引き気味にスキーのテールを押しずらす上体は基本ポジションをつくる。(静止ポジション参照)
続きはこちらで–>Click!


bunnseki-kirikae
画像で分析 スキーの切り替え
切り替え時スキーを軽くしないことが大切。 また、板を動かすだけではスキーがたわまず 気持ちのいいターンは 出来ません。 脚部の動き、ブーツの中の足裏感覚、上体の置きどころ等々 書ききれませんので、詳しくはゲレンデで!! 詳細はこちらから–>クリック!!

kao

日が経つのが早くて、桜の季節ですね~
暖かくなるということは コブを滑る季節ということですね(^^♪
一人でトライするよりも 仲間とチャレンジした方がうまくなりますので是非 コブキャンプがお勧めです!!

4月の八方のコブキャンプ、5月の神楽のコブキャンプに是非ご参加ください。
5月の3~5日のキャンプは定員になりました。その他の日程はまだ空きが
ありますので、ふるってご参加ください。

3月25日から4月2日まで海外スキーツアーのため 連絡が取れませんのでお申し込みは4月2日からお願いいたします。

茂野裕子

シーズンのスケジュールが若干変更となりました
最新のスケジュールはこちらでご確認ください。
—>  クリック!!

皆さんからのご連絡お待ちしております。
090−2569−9345(しげの)

2017.3.23